2007年02月05日

洗車ガイド

今年の冬は暖冬で雪も少なかったですが、ここ数日はドカ雪で、
しかも少し暖かかったりして、雨も降ったり、雪が融けたり、
非常に冬らしさがない冬ですね。
雪解け前のこの季節にもうすでに、愛車がドロだらけ・・・なんて状態の人、いませんか?
・・・ハイ!それはオイラです(涙)。

もうこの際、ボディの汚れはそのままで、春まで我慢しようかしら・・・なんて少々諦めかけています。

でも、コイン洗車場情報をお伝えしている、このブログの管理人であるオイラが、そんな事じゃいけませんね。
鍵穴の凍結に注意しながら、洗ってきます。

普段は漠然と洗車していますが、意外と気付いていない汚れている部分や、より効果的な洗車の方法なんかを冬の間に勉強しておこうかと思っています。

春になったらピカピカの愛車で遠出をしたい・・・そんな気持ちが大きくなった、吹雪の日曜日でした。

[タイトル] 見てわかる!クルマ洗車&磨き完全ガイド
[著者]
[種類] 単行本
[発売日] 2006-11
[出版社] 池田書店


posted by ふぅみん at 01:49| Comment(0) | 洗車グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

燃費・エンジンの調子が気になったら

一時期、ガソリン価格がかなり上昇していましたが、最近少々値下がりしてきたみたいですね。
以前までは「10〜20円高くてもいいから、フルサービスのスタンドで窓を拭いてもらいながらゆっくり給油したい。」なんて思っていました。
でもガソリン代節約のためセルフスタンドでの給油派へ転向してもう一年以上前経ちます。
昨年の夏なんて少しでも燃費を良くしようとアレコレ努力をしていました。
重量が軽い方が燃費は良いですから、ガソリンタンクが空っぽになるギリギリまで粘りに粘ってから半分給油・・・とか、やっていました。
もちろん急加速、急ブレーキなど「急」の付く運転は燃費の悪化へつながるのでNGです。

でも、普段街乗りばかりでゆったり流しているだけだと、エンジン内部にススが溜まってしまったりしていないか?なんて心配にもなります。
時には高回転までエンジンを回した方がエンジンからマフラーまで汚れが吹き飛んで良いんじゃないか?なんて話も聞きます。
でも実際、大したメンテナンスもしていなくて、エンジンオイルの交換までもまだ時期が早い時。エンジンが何となく元気がなくなってきたな・・・燃費も悪くなってきたな・・・なんて感じるときはありませんか?
そんな時、オイラの場合はクレ フュエルシステム ガストリートメント(ガソリン車専用)を使っています。
給油するときにタンクに一本。フタを開けて、シールを剥がして、燃料タンクにドボドボ注入してからガソリンを満タンに給油します。
走り出してからすぐには目立った違いを感じられないかもしれません。でも、燃料メーターが半分を切った辺りで、トリップメーターを見て気が付くはずです。「いつもより長い距離が走れている」と。
市街地走行だけの時で言うと、いつもオイラの車だと満タンから350km走った時点で燃料計が空に近づいて来ます。少し粘ってから、ボチボチ給油のタイミングです。でもクレ フュエルシステム ガストリートメントを入れた後だと、350km時点でも燃料メーターにはまだまだ余裕があり、1/3以上は残っています。
普段の給油時に入れても全然かまいませんが、入れるタイミングとしてはやはり長距離走行の直前がもっとも効果的だと思います。オイラの経験だと札幌から帯広まで往復しても(約450km弱)まだ燃料に余裕があってさらに+100km以上走行できた事がありました。峠の登りでもエンジンが力強く回ってくれて、快適なドライブだった事を覚えています。
ガソリン車にはオススメです。→クレ フュエルシステム ガストリートメント(ガソリン車専用)。
クレのフュエルシステムにはたくさんのシリーズがあるので、ディーゼルエンジン車のオーナーさんや、ここ一番の馬力が欲しい人など、いろんな用途で選べます。そんな場合はこちら→他のクレ製品
実際に使用されている人も多いのではないかと思います。

いやいや更に燃費を良くしたいぞ・・・という欲張りな方はこちら→えっ!!マフラーから水が!【トルマークアップ!】
posted by ふぅみん at 02:14| Comment(0) | 燃費向上・エンジンのケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

中古車購入で失敗しないために

旧車好きなオイラなのですが、中古車を見て回るだけでも結構好きなんです。
中古車市や展示会場では、オイラが昔好きだったけど買えなかった車がお求め安い価格で待っています。
内装や外観をじっくり見て回るのが好きです。
オイラは新車は買えないのでディーラーには行かないし、中古車の方が気楽に見て回れます。

最近は新車だとミッションがオートマの車ばかりで、マニュアル派のオイラとっては魅力のある車種が少なくなってきています。
中古車市場にはまだ少し出回っていますが、これも後数年でほぼ無くなるんでしょうね。寂しい限りです。

自分が憧れていた車を中古で安く買いたい。納得できる愛車ライフを送りたい。そんな理由で中古車を探している人も多いと思います。
でもチョット待ってください。中古車を選ぶ前に知っておいた方が良い知識があります。
走行メーターの巻き戻し、フレームの歪み、修復歴の有無・・・等々。
本来なら信頼できるお店を選んで、信頼できる中古車を購入するのが一番なのですが、お店の信頼や善し悪しはアフターサービスやフォローの段階で始めてわかるものだったりします。
事故車や問題のある車を買ってしまう前に、自分で判断できる基準をしっかり持ちましょう。

誰でも簡単にわかる中古車購入の基礎知識はこちらから
 → あなたにもできる事故車の見分け方マニュアルサイト
posted by ふぅみん at 12:51| Comment(1) | 失敗しない中古車選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

新しいキャンピングカー:軽キャンパー

最近知ったのですが、軽トラや軽ワゴンを改造した小型のキャンピングカーが密かに流行っているそうです。
通称「軽キャンパー」というそうです。

軽バンキャンピングカー

↑ ↑ こんなの ↑ ↑

キャンピングカーと言えばアメリカ製の大きなバス型や、トレーラー型を思い浮かべてしまいがちですが、こんなにコンパクトなキャンピングカーがあるなんて、驚きました。
軽自動車ベースですから、駐車スペースもとらない、狭い道へも入って行ける。
コンパクトカー好きのオイラは興味津々の軽キャンパーです。

本格的な大型キャンパーは値段も高くて場所もとるので、なかなか手が出ませんが、軽自動車ベースのキャンピングカーなのでサイズも値段もお手頃。
屋根をポップアップすると子供が寝るには充分なスペースができるので、家族4人でも快適に過ごせるのだそうです。

大型のキャンピングカーが買えるまで貯金している間に、子供は大きく育っちゃって「キャンプ?行かねーよ!」なんて言われる・・・家族でオートキャンプの夢を半ばあきらめかけていたお父さん!夢を叶えられる時代がやって来ましたよ。遊びざかりの子供達とオートキャンプへ行けますよ!
また、子育てが終わった団塊の世代のご夫婦が、二人でゆったりと旅行するのにこの軽キャンパーを利用しているという話も聞きました。
釣りに行ったり、ペットと一緒に旅行するのに利用するのも良いですよね。

維持費が安くて、楽しめる。これからのキャンプは小型キャンピングカーの「軽キャンパー」が大きく活躍することは間違いないでしょう。

軽キャンパーは色々な種類があるそうですが、参考までに以下を紹介しておきます。
軽バンキャンピングカー

想像以上に立派ですよ。
posted by ふぅみん at 22:56| Comment(0) | 軽キャンパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

エンジン不調

最近、愛車がイマイチ調子悪かった。
エンジンの回転数の割に加速が鈍いというか、伸びがない。
アイドリングもうるさく感じる。

先日、念のため工場で点検整備をしてもらったところ
「ラジエーターからの液漏れ」発見。
不調の原因は熱ダレたったのかな?
現在ホルツのラジエター補修剤
を使って様子を見ています。

オイラはエンジンが不調だと、運転していてとても気になります。
アイドリングの音や振動の変化には敏感に反応してしまいます。
以前乗っていたカルタスは「パワー不足」だと思っていたら、プラグが不調だったという痛恨のミスがあったからです。
「エンジン音が違うな」とは気になっていたのですが、忙しさもあって放置していたのです。
もっと早く気付いていれば、燃費も良かったし、エンジンに負担もかからなくて、もっと長く乗れたのに・・・。

そして最近スーパーゾイルなるものを発見しました。
これはとても気になります。
スーパーゾイルは厳選された最高品質の特殊有機化合物と100%化学合成油からできている、熟成エンジンオイル。
部品の荒れた部分を修復し、寿命を延ばす効果があるそうです。
各部品がスムーズに動く事による2次作用として燃費の向上、エンジンオイルの汚れの低減など、経済的効果もあるようです。
エンジンノイズを低減させ、オーバーヒートや熱ダレからエンジンを守ってくれ、焼き付きなどのトラブルをも防止。
長期間エンジンをかけない状態でも、オイル下がりを起こさないので、ドライスタートからエンジンを守ってくれます。
オイラのようなサンデードライバーにとっては愛車を長く乗るために理想のオイルです。
伝説のエンジンオイルスーパーゾイル
エンジンの調子を守るため、是非使いたいオイルです。
posted by ふぅみん at 23:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

西区発寒:コイン&カード洗車 カークリーンパークウエスト

札幌市西区発寒8条11丁目 桑園発寒通り沿い イオン発寒店近く
洗車機7機 200円〜
車内クリーナー3機有り プリペイドカード可
下回り自動洗車機1機
地図
060827_1701001.jpg

2013年1月6日 閉鎖を確認
posted by ふぅみん at 01:01| Comment(3) | 閉鎖された洗車場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

暑いですね

ここ数日の札幌は非常に暑い日が続いています。
21年ぶりに連続真夏日が観測史上最長記録に並ぶ勢いです。

この暑さの中、オイラの愛車は

エアコンが壊れました

修理見積もり18万円也って・・・キビシイッス!
これからはストイックに、男らしく、エアコンレス車として頑張ってゆきます(涙)。

せめてこんな取付簡単!サンシールド
断熱マジカルタックシェードなどを取り付けて
少しでも暑さをしのげないか?なんて考えています。
posted by ふぅみん at 22:11| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

JAFに入っていますか?

当ブログコイン洗車場情報局【札幌市内と近郊エリア洗車場ガイド】への訪問、ありがとうございます。
北海道は札幌発のコイン洗車場情報を集めたこのブログは
皆さんのお役にたっていますでしょうか?

当ブログの管理人のオイラですが、自分で車を所持して10数年になります。
最初の愛車はスズキ カルタスでした。
オイラはこのカルタスを中古で入手したと同時にJAFの会員になりました。

今までバッテリー上がりなどでJAFのお世話になる事、数回あり。
JAF会員なので当然タダで助けてもらいました。
本当に助かりました。
この場を借りてお礼をします。JAFさん、ありがとうございます。

JAFは年会費4,000円だけで、自動車を運転していて遭遇する
あらゆるトラブルに素早く対応してくれます。

隔月で発行され送られてくるJAFメイトには
ドライブ情報や安全運転のためのレポート、
新車や環境に関するコラムなど、役立つ情報が満載です。

快適・安心なドライブのためにピカピカの愛車とJAF会員証は
欠かせない必須アイテムです。

まだJAFに入会されていない方いますか?
車のトラブルは突然やって来ます!
入会の手続きはネットからでもできます。
以下をクリックするとJAFのサイトへ飛びます。
「車のトラブル!そんな時どうする!?」JAFで安心のカーライフを

ぜひご利用ください。
posted by ふぅみん at 01:33| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

厚別区:コイン洗車コニパル

札幌市厚別区厚別東3条3丁目 原始林通り沿い
300円〜 洗車機5機 車内クリーナー有り
地図
060723_1754001.jpg
情報提供:satoさん
posted by ふぅみん at 23:03| Comment(0) | 厚別区の洗車場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厚別区:AOBA CAR WASH

札幌市厚別区厚別南2丁目 厚別平岡線 厚別中央通り沿い
メガネのプリンス隣り コンビニ近く
300円〜 洗車機5機 車内クリーナー有り
地図
060723_1732001.jpg
情報提供:わたあきさん

2014.06.01閉鎖を確認
情報提供ありがとうございました。
posted by ふぅみん at 22:55| Comment(2) | 閉鎖された洗車場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする