2007年05月25日

ETC車載機プレゼント

札幌もようやく暖かくなってきました。
これから快晴の天候が続いてドライブ日和がやって来ると良いですね。

以前の記事でETCについて書きましたが、その際にETC車載機のプレゼントキャンペーンもあわせて紹介しました。
ETC車載機のプレゼントが好評だったようで、大勢の方が応募されたようです。
と言うことで、またETC車載機のプレゼントキャンペーンを見つけましたので紹介しておきます。

ETC車載器無料キャンペーン


選べるETC車載機は以下のラインナップ。
●古野電気 J-HP101A 本体、アンテナ一体型 ブザータイプ
●古野電気 J-HP101B 本体、アンテナ分離型 ブザータイプ
●三菱重工 MOBE-7EX 本体、アンテナ分離型 ブザータイプ
●三菱重工 MOBE-110 本体、アンテナ一体型 ブザータイプ 料金表示
●三菱重工 MOBE-400 本体、アンテナ分離型 ETCカードフル収納 音声/ブザー/サイレント切替機能 フルスペック
●三菱重工 MOBE-450 本体、アンテナ分離型 累計金額通知機能 音声/ブザー/サイレント切替機能 最上位機種

お好きなETC車載機を選んで応募できます。
ETC車載機プレゼントキャンペーンへの応募は無料です。
ETCプレゼントキャンペーンへは以下をクリック!




ETC車載器無料キャンペーン


2009年3月追記
このキャンペーンは終了しています。
新たにETC車載器とETCカードのキャンペーンに関する記事をアップしております。
こちらのETC車載器とETCカードの記事へどうぞ
posted by ふぅみん at 01:06| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ETCって便利です。

みなさんはETCって使っていますか?
ETCとは「自動料金収受システム」のこと。
高速道路の料金所で止まることなく通過できる、便利なアレです。
オイラは普段は高速道路って利用しないから、ETCも未体験なんですが、噂によると、料金所で止まらずに「スーッ」と通過できるのは大変便利なんだそうですね。

そんな便利なETCですが、このサービスを利用するにはETC専用の料金所を通過しなくてはなりません。
料金所のゲートに「ETC専用」等と表示されているので一目瞭然ですね。
でもETCを利用できない人は間違ってもこの「ETC専用」に入ってはいけませんよ。
通せんぼしているバーがいつまでも上がらないので、前へ進めません。それどころか後続車へも迷惑がかかります。

ではどうしたらETCが利用できるようになるのか?
まずは車にETC車載器をとりつけます。
セッティング等は難しいのでカー用品店などで専門スタッフにお任せする方が無難でしょう。
そしてETC車載器にETCカードを挿入。
ETCカードとは高速使用料を請求するクレジットカードです。ETCに使えるものと使えない物があるので注意してください。
これで準備OK!
あとは思う存分長距離ドライブを楽しんでください。

オイラもETCは未体験のですが、ETC車載器が当たるプレゼントキャンペーンを見つけました。
ETC車載器が無料

これから北海道も本格的なドライブシーズンへ突入です。
ETCで高速道路もスイスイとドライブってのも良いですね。
ETCのプレゼントへは以下からどうぞ。
ETC車載器無料キャンペーン
posted by ふぅみん at 21:25| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

春です。雪解けです。JAFです??

3月になりましたね。今日は桃の節句です。
今年の札幌は例年にないくらい雪が少なかったですが、これから雪解けのシーズンになりますね。
雪解けが始まると、愛車が汚れでドロドロになってしまいます。洗っても洗ってもドロドロで、嫌になります。ナイスボディをキープするには不断の努力が不可欠ですね・・・。
と同時に思うのは、雪解けシーズンに走る車がこれだけドロだらけに汚れると言うことは、歩道の歩行者たちは、随分と汚れた空気の中を歩いているのかな?と言うことです。
冬場のスパイクタイヤが禁止されて、車粉が消えました。確かに春の空気は綺麗になった実感はあります。
でも、走る車によって舞い上げられる霧状の泥水だけは減らす事は難しいものなんですね。
雪解けが進んで道路状況が良くなってくると、ついつい走行スピードが上がりがちですが、歩行者に泥水を浴びせないように気を使いたいですね。
これからはスピードを控えめにして歩行者に優しい運転を心がけてみませんか?

以前の記事でJAFの紹介をしましたが、年会費分得をするキャンペーンを見つけましたので以下に紹介します。
JAF個人会員年会費4,000円がキャッシュバックされるようです。
すでに会員の人も、JAF未加入の人も、このチャンスにカードの切替を検討されてはどうでしょうか?

★JAF加入なら年会費永久無料のJAF JCBカード

このキャンペーンは2007年4月30日までです。お早めにどうぞ。

実際、スタンドで給油の際は、財布から現金を出すよりもカードを出した方が早くて簡単で便利なんですよね。
posted by ふぅみん at 15:30| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

エンジン不調

最近、愛車がイマイチ調子悪かった。
エンジンの回転数の割に加速が鈍いというか、伸びがない。
アイドリングもうるさく感じる。

先日、念のため工場で点検整備をしてもらったところ
「ラジエーターからの液漏れ」発見。
不調の原因は熱ダレたったのかな?
現在ホルツのラジエター補修剤
を使って様子を見ています。

オイラはエンジンが不調だと、運転していてとても気になります。
アイドリングの音や振動の変化には敏感に反応してしまいます。
以前乗っていたカルタスは「パワー不足」だと思っていたら、プラグが不調だったという痛恨のミスがあったからです。
「エンジン音が違うな」とは気になっていたのですが、忙しさもあって放置していたのです。
もっと早く気付いていれば、燃費も良かったし、エンジンに負担もかからなくて、もっと長く乗れたのに・・・。

そして最近スーパーゾイルなるものを発見しました。
これはとても気になります。
スーパーゾイルは厳選された最高品質の特殊有機化合物と100%化学合成油からできている、熟成エンジンオイル。
部品の荒れた部分を修復し、寿命を延ばす効果があるそうです。
各部品がスムーズに動く事による2次作用として燃費の向上、エンジンオイルの汚れの低減など、経済的効果もあるようです。
エンジンノイズを低減させ、オーバーヒートや熱ダレからエンジンを守ってくれ、焼き付きなどのトラブルをも防止。
長期間エンジンをかけない状態でも、オイル下がりを起こさないので、ドライスタートからエンジンを守ってくれます。
オイラのようなサンデードライバーにとっては愛車を長く乗るために理想のオイルです。
伝説のエンジンオイルスーパーゾイル
エンジンの調子を守るため、是非使いたいオイルです。
posted by ふぅみん at 23:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

暑いですね

ここ数日の札幌は非常に暑い日が続いています。
21年ぶりに連続真夏日が観測史上最長記録に並ぶ勢いです。

この暑さの中、オイラの愛車は

エアコンが壊れました

修理見積もり18万円也って・・・キビシイッス!
これからはストイックに、男らしく、エアコンレス車として頑張ってゆきます(涙)。

せめてこんな取付簡単!サンシールド
断熱マジカルタックシェードなどを取り付けて
少しでも暑さをしのげないか?なんて考えています。
posted by ふぅみん at 22:11| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

JAFに入っていますか?

当ブログコイン洗車場情報局【札幌市内と近郊エリア洗車場ガイド】への訪問、ありがとうございます。
北海道は札幌発のコイン洗車場情報を集めたこのブログは
皆さんのお役にたっていますでしょうか?

当ブログの管理人のオイラですが、自分で車を所持して10数年になります。
最初の愛車はスズキ カルタスでした。
オイラはこのカルタスを中古で入手したと同時にJAFの会員になりました。

今までバッテリー上がりなどでJAFのお世話になる事、数回あり。
JAF会員なので当然タダで助けてもらいました。
本当に助かりました。
この場を借りてお礼をします。JAFさん、ありがとうございます。

JAFは年会費4,000円だけで、自動車を運転していて遭遇する
あらゆるトラブルに素早く対応してくれます。

隔月で発行され送られてくるJAFメイトには
ドライブ情報や安全運転のためのレポート、
新車や環境に関するコラムなど、役立つ情報が満載です。

快適・安心なドライブのためにピカピカの愛車とJAF会員証は
欠かせない必須アイテムです。

まだJAFに入会されていない方いますか?
車のトラブルは突然やって来ます!
入会の手続きはネットからでもできます。
以下をクリックするとJAFのサイトへ飛びます。
「車のトラブル!そんな時どうする!?」JAFで安心のカーライフを

ぜひご利用ください。
posted by ふぅみん at 01:33| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

ある少年が

先日、例によってオイラが洗車場を探して札幌市内を行ったり来たりしていた時のことです。
白石区菊水元町付近の住宅街で
オイラのシビックとすれ違った5歳くらいの少年が
「うわー!これ小さーい!」
と叫んでいた。
目線から言っても、彼の指の先をたどっても、
「これ」はもちろんオイラのシビックを指している。

少年よ・・・・・

確かに小さい車だ、それは認めよう。
世間じゃぁミニバンが主流になっているこのご時世に
何を好んでコンパクトハッチの車に乗り続けているのやら・・・と。

でもね、少年よ。
君にもいずれわかるときが来る。
自分が好きな車に、ずっと乗り続ける事ができるのは
とても幸せなことなんだ!と。

自分が好きで惚れ込んだ車なら、
たとえ小さくても、家族に「不便だ」と言われても、
自信を持って堂々と乗り続けられるなら、それで幸せなんだ!と。

世の中には様々な事情で、100%満足した車ライフを送っている人は少ないと思う。
長年の愛車を泣く泣く手放すこともあれば、
憧れの車を、憧れのままで一生を終える人もいる。

少年よ。君が大きくなった頃、車を含めた社会環境はどのように変化しているのか想像しにくいが、
君には君の価値観で、好きな車に堂々と乗り続けて欲しい。
それが幸せなことなんだと実感し、
決して他人を不幸にするような事故だけは起こさぬよう、
安全運転を心がけて欲しい。
posted by ふぅみん at 16:51| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする