2009年03月15日

ETC割引を受けるためにETC車載器とETCカードを用意しましょう

高速道路の通行料金が1,000円になるらしいですね。
2年間限定ですが、土日祝日はどこまで走っても上限1,000円になるそうです。
4月末からは道東道の未開通区間も一区間としてカウントしてくれるそうです。
ということは、札幌から帯広まで高速道路の通行料金片道1,000円で行けることになりますね。
ただし、この割引はETC利用者に限ります。
ETC専用の割引。という訳で、この際にETCを取り付けて、ゴールデンウィークは高速道路乗り放題!という予定の方も多いと思います。
ETC車載器はまあまあ高価な品物ですから、3月末までは助成金が出るとか出ないとか…。そんな話も聞きます。
とにかく愛車にETCを導入するなら今がチャンス!ってことでしょうか。

そこでオイラもETCに興味のある皆さんのために色々探してきました。

実際ETC割引を受けるために必要なのはETC車載器とETCカードの2点だけです。
ETC車載器は基本的にはアンテナ一体型とアンテナ分離型の2種類あり、それぞれ特徴があります。
ETC車載器についてはカー用品店に行けばそれこそ各社から各種出ております。
今から始まるETCブームに向けて、ETC車載器の無料キャンペーンや割引キャンペーンを探してみましたが、今ETC車載器は売り手市場なのか、あまり見かけませんでした。

そして意外と見落としがちなETCカードですが、ETC割引を受けるにはETCカードも大切です。
ETC車載器は取り付けた後は費用がかかりませんが、実際に使い続けるのにはカードの方が大切になってきます。条件の良いカードを選んでみてはいかかでしょうか?
という訳で、ETC車載器と共に大切なETCカード。こちらはお得なキャンペーンを発見しました!
【JCB】ドライバーズプラスカード



ETC車載器が無料で手に入り、さらにカードの初年度年会費がキャッシュバックされるキャンペーンです。
今なら【【もれなく】】入会で1000円分ギフト券★
プレゼント

このほかにもETCについては色々お得な情報があると思いますので、続報があればお知らせいたします。


2009年5月追記
このキャンペーンは終了しています。
新たにETC車載器とETCカードのキャンペーンがあれば後日記事を追加します。
posted by ふぅみん at 03:36| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする